スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回北大阪オフ使用PT 雨霊獣トルネ積み技サイクル

第8回北大阪オフに参加してきました
結果から言うと7勝1敗で草ブロック予選1位抜けして優勝できました
その時に使用した構築をかきたいと思います

構築のスタートはまたハッサムカイリューの並びを使いたいなーって思った時に使っていた霊獣トルネロスがハッサムカイリューの並びに強いポケモンに対してそこそこ強くその2つを合わせた構築を作りたいと思ったから

わふおが最近ずっと使ってたトノグドラガブハッサムカイリュークレセは僕とわふおで一緒に考えたやつなんですがそのPTの課題をある程度埋めつつ相手にあまり悟られない並びを作るためにこの形になりました
ガブリアスがボルトロスとマンムーに圧倒的に弱いためその辺に強く出れるガマゲロゲを軸にカイリューハッサムの展開を基本選出に置いたPTを作る予定でしたがガマゲロゲがスイクンに何もできなさすぎるのでトルネロスに依存して逆にトルネ選出がきつい時の裏択としてハッサムカイリューを置くようにしました
あんこうオフでも使用しましたがその時はトルネロスが眼鏡でハッサムが珠でした
その時は急所やら威張るやらで勝てる対戦を落として4-4でしたがレートとかでは普通に勝ててたので次も使おうと思いました
そのままでも十分勝てましたがトルネロスにバンギラスを後出ししてくる人が多すぎてもう馬鹿力でわからせてあげるかと思ったので少し変更を加えました
これが正解だったかどうかはわかりませんが以前よりトルネロスメインの選出がしやすくなったので使ってて楽しかったです

以下構築詳細と決勝の対戦ログのようなもの
色ニョロトノ♀色ガマゲロゲ霊獣トルネロス
色ハッサム♀色クレセリア色カイリュー



★ニョロトノ@脱出ボタン
 熱湯/滅びの歌/アンコール/守る
 191-*-95-110-154-109

★ガマゲロゲ@気合いの襷
 ハイドロポンプ/めざめるパワー飛行/こごえる風/ステルスロック
 180-*-95-136-96-138

★霊獣トルネロス@命の珠
 暴風/草結び/馬鹿力/とんぼ返り
 155-108-100-162-110-190

★ハッサム@鋼のジュエル
 虫食い/バレットパンチ/馬鹿力/剣の舞
 174-200-120-*-100-89

★クレセリア@食べ残し
 サイコショック/めざめるパワー格闘/身代わり/瞑想
 209-*-140-114-150-149

★カイリュー@ドラゴンジュエル
 逆鱗/炎のパンチ/神速/竜の舞
 167-187-115-*-120-145

【個別解説】
ニョロトノ
色ニョロトノ♀
眼鏡ラティオスの流星群+ステルスロック1回を確定耐え
眼鏡ラティオスの雷を確定耐え
控え目ウルガモスの1舞ジュエル虫のさざめき確定耐え
残りS

この配分の意図は主に対カバドリなどのステルスロック+眼鏡ラティオスで天候を奪いに来る構築に強気に出るため
Sをあげている理由はガマゲロゲの凍える風を当てた後に最速スイクンを抜けるラインは確実に確保しておきたかったのでそこまで振るなら振り切ってラッキーやその辺を意識しているメタグロス、準速ではない珠ハッサム辺りを抜けるようにしました
初手ボルトロスにガマゲロゲがこご風を撃つとスイクンが出てくることがよくあるのでそれに対してニョロトノを後出しして瞑想なら上からアンコール、熱湯なら脱出という流れをとることができます
4つの技は前と同じ理由です
今回もラス1に滅び守るで確実に勝った対戦が2度ありました


ガマゲロゲ
色ガマゲロゲ
臆病CS
ダウンロードでAが上がるように残りD

電気の一貫性を消しながらボルトロスに強く場合によっては雨エースのような使い方もできるステルスロックを撒くポケモン
基本的にガマゲロゲを初手に出して裏のハッサムやカイリューで抜きに行く場合とトルネトノゲロゲという選出をして電気の一貫性を消しつつステルスロックでトルネロスの通りをよくしたりします。その選出の場合は雨下で上からドロポンを撃つこともできるようになります
臆病CSなのはそうしないとキノガッサ、Sに補正のかかっていないキングドラを抜けないからです
ゲロゲハッサムカイリューのような選出をする場合にポイズンヒールキノガッサに起点にされるとその時点で詰みなのでキノガッサを一撃で落とせるめざ飛は必須だと思います
こごえる風はカイリューの起点にされるのはまずいので抜けません
こご風+ドロポンでCSボルトロスがそこそこいい乱数で落ちるので草結びボルトロスにも勝てるようになります
ステロはこのPTでは必須、ドロポンもハッサムなどの起点にならないようにと雨下での活躍を見込んでの採用
マンムーの地震+氷の礫を耐えるのでマンムー相手にはこご風から入れば対面に勝てます
スイクンやクレセリアの起点にされるので選出する時はその辺も頭に入れておきます
またトルネトノゲロゲの選出をして相手にボルトロスがいる場合はステロよりもガマゲロゲを残す形を優先しないと勝てません
このような技構成ですが使い捨てるような使い方をするのはあくまでもゲロゲハッサムカイリューのような選出をする場合のみです
自分の選出と相手のパーティによって立ち回りを全然違うものにする必要があります
それとモンボ以外の色ガマゲロゲは夢じゃないのバレるからgmみたいなことを聞きましたがこの構築だとむしろ相手にすいすいってわかってもらったほうが都合がいいので色でモンボ以外にいれましょう
ゲロゲハッサムカイリューって出したときに相手が勝手に裏ニョロトノだと思って自滅してくれます
雨降らされる前に嵌めに行こうとして自分からキノガッサを出してきてくれます


霊獣トルネロス
霊獣トルネロス
臆病CS

Aにちょっと振らないとHP252振ったバンギラスが乱数でしか落ちませんが別にバンギラスと初手対面から馬鹿力を撃つようなことがないのでこれでいいと思います
無邪気にして耐久を落としてしまうとブルンゲルやスイクン耐性が一気に下がるのでこれで問題ないと思います
熱風でなく草結びをいれているのはブルンゲルなどのハッサムカイリューがめんどくさい相手に勝てるようになったりカバルドンに高い打点をとるため
熱風もほしいことはあるけど草結びが強すぎて切れません
トルネロスメインの選出をするときはできるだけトルネロスが有利な対面を作り出して暴風を連打できるように立ち回ります


ハッサム
色ハッサム♀
HAベース

配分はあまり考えずにヒデキさんのブログから引っ張ってきました
トルネロスが命の珠を持っているため命の珠が使えないのでガブリアスを起点にした際に動きやすくなる鋼ジュエルにしました
一応鋼ジュエルバレットパンチでもステロ込みでボルトロスが高乱数だったりするのである程度は足ります
これによってゲロゲハッサムカイリューの選出が一気に減りました(珠じゃなくなって見れる範囲が狭まったため)
代わりにトルネロス選出に合わせて出しやすくなったのでそっちの選出が一気に増えました
アクロバットではなく馬鹿力にしているのはこのPTにローブシンがほとんど出てこないこと、バンドリ(基本的にはドリュウズ対面)に強くなるからです
アクロバットじゃなくてもハッサムミラーは強く出れます
Sはもうちょっとだけあげてもいいかと思いましたがこの耐久もそれはそれで強いのでなんとも言えません
ステロを撒いて他で削ってハッサム圏内にいれる立ち回りをする場合やハッサムで削ってカイリューなどで全抜きしていく場合があります
配分はこっちの配分に変えたほうがいいと思います→鋼ジュエルハッサム


クレセリア
色クレセリア
臆病HCS

身代わり残飯めざ格闘クレセリアです
Sはミラーに少しでも強くするために振り切ってます
トルネロスとの相性が非常によくキノガッサ、受けループにある程度強く出れます
クレセドランなどの受け思考で低速気味な構築に選出していきます
今回はそういうPTに当たらなかったため選出数が少なくなりました
めざ格はパルシェンの起点になったら終わるためです
対受けループはトルネトノクレセでバンギが出てきても押し切れる場合が多いです
出てこなかったらほぼ勝てます


カイリュー
色カイリュー
陽気AS

こういうPTでのカイリューは意地っ張りが多いと思いますが陽気です
ガマゲロゲが相手をギリギリまで削りながらステロ撒いて退場→カイリューの神速という流れがよくありここで次にポイズンヒールキノガッサを出されて負けるといったことがないように陽気です
他にも陽気の利点は多くミラーに強く出れたり控え目キングドラを抜けたり色々あります
炎のパンチなのはナットレイに打点がないガマゲロゲを初手に置いて裏にカイリューという選出をすることがあるためナットレイに通る技がほしかったからです
またハッサムの起点にもなりません



選出は相手によって変わる場合が多いですが対雨はゲロゲハッサムカイリューかトルネハッサムカイリューの2パターンがほとんどです
キングドラがステロ+ハッサムの舞バレット(ジュエル無し)+カイリューの舞神速で落ちるのでその辺を意識して立ち回ります
珠ハッサムのほうが雨には強いですが一応これでも勝てます
カバドリにはトルネトノハッサムで勝てると思いますがボルトロス入りのカバドリにこの選出をしてボルトロスが出てきたら負けます
対カバドリの理想の動きはトルネロスでカバとドリを削って相手が天候をとるためにニョロトノをラティオスで落としたところをハッサムで起点にして3タテするといった形です
逆に対カバドリラティという選出にはこの選出以外ではほぼ勝てません
ボルトロスを見てトルネトノゲロゲと選出してしまったことがありますがカバドリラティが出てきて負けました
相手のPTを見てトルネメインの選出か積みサイクル選出かをしっかり見極めたら勝てると思います
ニコ生の大会にこれで1回だけ出てその時は準優勝
レートは他の人の家に泊まりに行ったときに遊びでやってたのでもぷりずむの家で潜って40戦ぐらいで勝率8割ぐらい、エンドー邸では結局1敗しかしなかった程度には勝ててたので使い方を間違わない限りニコ生、オフ、レートの環境ではある程度は勝てると思います
誰かの前でやってたから切断じゃないって証明できます()
自分の家ではあまり回してませんが8割ぐらいは勝ててたと思います

北大阪オフでの選出回数はこんな感じ
ニョロトノ 8/12
ガマゲロゲ 6/12
トルネロス 9/12
ハッサム  7/12
カイリュー 4/12
クレセリア 2/12

圧倒的トルネロス

対戦ログはとっていないためメモしてた選出だけ貼っておきます


ぼっすんさん
カバルドン ドリュウズ ラティオス ハッサム キノガッサ スイクン
相手の選出:キノガッサ ラティオス ハッサム
此方の選出:トルネロス ニョロトノ ハッサム

あすかさん
霊獣ランドロス バンギラス ラティオス 水ロトム ヘラクロス ナットレイ
相手の選出:水ロトム ランドロス ラティオス
此方の選出:カイリュー トルネロス ニョロトノ

Pちゃんさん
霊獣ランドロス ヒードラン ブルンゲル ラティオス ギャラドス コバルオン
相手の選出:ランドロス ブルンゲル ヒードラン
此方の選出:トルネロス ニョロトノ ガマゲロゲ

激安の殿堂400えん
カバルドン ドリュウズ ラティオス ナットレイ パルシェン シャンデラ
相手の選出:カバルドン ラティオス シャンデラ
此方の選出:トルネロス ニョロトノ ハッサム

ハニティーさん
バンギラス 霊獣ランドロス ラティオス メタグロス キノガッサ スイクン
相手の選出:バンギラス ランドロス スイクン
此方の選出:トルネロス ニョロトノ ガマゲロゲ

ぜろはちさん
エルフーン ローブシン パルシェン ゴチルゼル ウルガモス ガブリアス
相手の選出:エルフーン ガブリアス パルシェン
此方の選出:カイリュー ハッサム トルネロス

ぎるべいださん
コータス ローブシン ガブリアス シビルドン ラプラス エーフィ
相手の選出:シビルドン ラプラス ガブリアス
此方の選出:ガマゲロゲ クレセリア ハッサム

あるんご
エルフーン ガブリアス ローブシン ラティオス ウルガモス パルシェン
相手の選出:ガブリアス ウルガモス パルシェン
此方の選出:カイリュー ハッサム クレセリア


決勝トーナメント
ゆーみんさん
エルフーン ローブシン ガブリアス ウルガモス パルシェン ソーナンス
相手の選出:パルシェン エルフーン ウルガモス
此方の選出:トルネロス ニョロトノ ガマゲロゲ

もうふさん
バンギラス ドリュウズ ラティオス スイクン カイリュー ハッサム
相手の選出:メタグロス スイクン カイリュー
此方の選出:トルネロス ニョロトノ ハッサム

シバショウさん
ニョロトノ キングドラ 霊獣ボルトロス メタグロス パルシェン モロバレル
相手の選出:ボルトロス メタグロス キングドラ
此方の選出:ガマゲロゲ カイリュー ハッサム


決勝だけはバトビとってたので全部間違いなくかけるのでログ書きます

もりぃさん
バンギラス ドリュウズ ラティオス 霊獣ボルトロス ブルンゲル ローブシン
相手の選出:ボルトロス ブルンゲル ラティオス
此方の選出:トルネロス ニョロトノ ガマゲロゲ

相手のPTを見て絶望
この形の構築に霊獣ボルトロスが入ってるPTにはほぼ勝てません
まあここできついPTに当たったのは仕方ないことなので勝てる選出を考えます
まず相手の選出を一点読みしてそれに合わせた選出をするというのを考えました
それでも結局ブルンゲルの持ち物が分からない以上相手の選出を絞ることができませんでした
ブルンゲルはまず出てくるのでトリックルームするような型ならバンギラスかローブシンがおそらくセットで選出されるでしょうし眼鏡やオボンのみならボルトブルン何かのような選出がくると思います
そこで相手のどんな選出にも択を当てればなんとか対抗できる選出をしました
間違いなく出てくるブルンゲルに対面で勝つことが出来てボルトロスとドリュウズ以外に刺さっているトルネロス
ドリュウズをトルネロスで処理できるようになり暴風を撃てるようにする雨が必要だったのでニョロトノ、ブルンゲルに打点がないためボルトロスを引かせるためだけにガマゲロゲ
トリックルーム+ローブシンなどの選出がきたらニョロトノの守ると交代で凌ぐつもりでした
霊獣ボルトロスはスカーフ以外ならトルネロスに後出しできないのでそれも考えて一番きついスカーフを止めやすくなります

以下対戦ログ

初手は霊獣トルネロスと霊獣ボルトロスが対面
いきなり悲しみを背負う

1T トルネロス→ガマゲロゲ 10万ボルト無効
初手は雨が降っていない状態でガマゲロゲを出されることをあまり考えないだろうと思い普通に交代
相手は10万ボルト

2T ガマゲロゲ→トルネロス ボルトロス→ブルンゲル
ブルンゲルに無償で交代されてしまうと眼鏡ブルンゲルの処理が不可能になるのでここで合わせる
もしボルトロスが居座って来ても電気技は撃たないだろうと思っての行動

3T 草結び ブルンゲル→ボルトロス
とりあえず対面に通る草結びを選択
当てれるなら暴風のほうがよかった場面だけどもしボルトロスがスカーフじゃないのなら後出しはできないのでここはブルンゲルを削れる草結びを選択しましたが交代されたのでボルトのスカーフを疑います

4T 後攻蜻蛉帰り→ガマゲロゲ スカーフ草結び
ここでボルトロスがスカーフだと決めつけて相手視点で考えるとガマゲロゲに対して通る技を撃たないと次の対面でブルンゲル交代際の草結びが怖いはずなのでスカーフなら気合玉などのガマゲロゲを2発で倒せる技を選択してくるはずと考えとんぼ返りを選択
最悪スカーフじゃなければゲロゲに引くなりできます
ちなみにこの時点でニョロトノは最後までとっておくことを決めていました(ブルンゲルの雨眼鏡波乗りでトルネが落ちるため)
するとスカーフ草結びを食らって後攻とんぼ返りで爆アド
ここで10万ボルトを選択されていたら降参するレベルでしたがなんとか切り抜ける

5T ガマゲロゲ→トルネロス ボルトロス→ラティオス
ここはトルネロスに戻すのが安定
相手はラティオスに交代

6T とんぼ返り→ニョロトノ→脱出してトルネロス ジュエル流星群
とんぼ返りすると居座ってきたのでここでニョロトノを出す
ジュエル流星群を食らってブルンゲルの眼鏡を確信する

7T 暴風急所 ラティオス→ボルトロス ボルトロス落ち
ここは暴風を撃てばアドが取れる対面なので暴風一択
ボルトロスに引かれたらもう1度択ゲーに勝ちにいこうと思っていました
相手はボルトロスに交代
ここで急所に当てるもしくは混乱させて居座って自傷すれば勝てるから祈る(どうせ択ゲーも2分の1と同じようなものだから混乱したら居座って暴風撃つつもりでした)
急所で落とす

8T とんぼ返り→ニョロトノ ブルンゲルの波乗りでニョロトノが落ちる
ブルンゲルから入ってきたので眼鏡以外なら対面に勝てるのと眼鏡なら裏のゲロゲで圏内にいれる立ち回りをすればいいのでトルネを温存しながら少しでも削ってニョロトノに

9T めざ飛行 波乗りで襷
めざパで削るしかありません
相手も波乗りで襷まで削れる 眼鏡確定

10T めざ飛行 波乗りでゲロゲ落ち
相手はラティに引いても上から叩かれて落とされるので居座ってくる
こっちもめざパでちょっとでも削る

11T 草結び ブルンゲル→ラティオス
眼鏡ブルンゲルなのでD方面はラティオスの眼鏡流星群耐えぐらいだと踏んで草結びを選択
その配分なら7割ほど入ります
相手はラティオスに交代しましたがこれは結果になにも影響しません

12T 暴風 ラティオス落ち
暴風で落とす

13T 草結び急所 ブルンゲル落ちて勝ち
低乱数を引いたら耐えられる恐れがあるHP(6割ちょい残ってたように見えた)でそもそも眼鏡ブルンゲルでもDにめっちゃ割いている可能性だってある
そのどちらかで耐えられたら負けなのでここでもう一度急所にあてる
後で聞いたら眼鏡流星群耐えらしいので急所じゃなくても大丈夫だったとは思います

結果的に相手のブルンゲルが眼鏡だったこと、ボルトブルンラティと選出されたことを考えるとゲロゲカイリュー何かが正解でしたが他の選出を考えるとそういうわけにもいかないので選出ミスとかいうことではないと思います


今までオフで優勝と言うと第3回南大阪オフのチーム戦の個人成績優勝というなんというかパッとしない結果だけだったので嬉しかったです

ここまで読んでいただきありがとうございました

スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ムーン

Author:ムーン
ムゥゥウン( ◉◞۝◟◉ 三( ◉◞۝◟◉ )三( ◉◞۝◟◉ )ムゥゥウン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。