スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Generationオフ レポ 前編

お久しぶりです。
なんやかんやで6世代はやってません。

今回はまいけるというオタクに誘われてGenerationオフに参加する予定だったのですが直前でオタクが仕事で不参加になってしまったためヒアサムというオタクと遊びにGenerationオフに見学参加した時のことを記事にしたいと思います。



朝9時からバトレボをやるみたいなことを聞いたので4世代のロムを持って朝早くから出発してヒアサムと合流、そのままオフ会場まで向かいました。
9時過ぎごろに会場に到着したのでさっそくどこの部屋が開場なのか確認しようとしたところ2階の第1会議室のところに大きめの字で
ジェネレーシンオフと書いているのを発見しました。
ジェネレーシンオフ

今日はジェネレーションオフに参加する予定だったので間違えているかと思いましたがとりあえず突入することに

第1会議室についたところ部屋の前に貼っていた紙にもやはりジェネレーシンオフと書いており帰るか迷いましたがとりあえず入ってみることに
室内に入るとオタクがいっぱいいたので安心できました。

まだ受け付けは始まっていないらしいのでヒアサムに個体を貸して4世代GSをすることになりました。
個体を貸したりして準備している間にバトレボの準備が整ったらしく、流れでバトレボを使ってスクリーンでやることに

1戦目 VSヒアサム
使用構築
カイオーガhgssルンパッパhgssディアルガhgssクレセリアhgss

カイオーガ@鉄球 HCD
潮吹き/濁流/雷/守る

ルンパッパ@命の珠 CS
草結び/ドロポン/身代わり/ねこだまし

ディアルガ@カゴのみ HBD
りゅうのはどう/火炎放射/トリル/眠る

クレセリア@オボンのみ HBD
草結び/手助け/光の壁/トリル

ボックスにいるやつの技とか変えずに適当に組んだので色々あれなサブローパっぽいやつです。

一方相手の構築は
ユキノオーhgssミュウツーhgssカイオーガhgssメタグロスhgss

ノオツーオーガグロス。ユキノオーミュウツーの並びのテンプレです。ブログをググってパクってました。
対戦の流れを簡潔にまとめるとドロポン避けられてアムハン急所に当てられて最後についでに雷急所に当てられて負けました。
実質勝ちなので勝ちとカウントしていいでしょう。
本日の戦績1勝0敗で好スタートを切れました。

ひさしぶりにやるバトレボはめちゃくちゃ楽しくて涙が出ました。

ヒアサムは対戦参加で5世代シングル担当なのでPTを回したいということで次は5世代シングルをやることに
6世代に意味もなく送ってしまった個体が多くて使いたい個体を使えませんでしたがそれっぽく組むことには成功しました。

2戦目 VSヒアサム
使用構築
色ニョロトノ♀色キングドラ色霊獣トルネロス色ナットレイ色カイリュー色イノムー♀

これ

ちなみに配分とかは少し違う個体しかいなかったのでまったく同じではありません

相手の構築はクマオフでも使うかもみたいなこと言ってたのでとりあえず書きません
結果は霊獣トルネロスで雑魚ポケモンを1匹刈り取りイノムーで余裕勝ち
3-0の完封でした。
これで本日2勝0敗です。

この対戦が終わった辺りで受け付けも始まりオフ開始
見学なので対戦を見てました。雑魚がさっきドロポンを避けたくせにドロポン外してキレていたのが印象深かったです。
そんなこんなでお昼の時間、昼ごはんをさっさと済ませ会場に戻りました。
そこでまたバトレボをやる流れでGSをやることに
対戦相手は2009年和歌山県代表に選ばれたものの大阪に住んでいることがバレて失格になった不正者のエンドーさん
4世代やろうと言ったら4世代で俺に勝てんの?みたいなことを言っていました。

3戦目 VSエンドー
使用構築
ホウオウhgssルンパッパhgssパルキアhgssバンギラスhgss

ホウオウ@残飯 陽気のテンプレのやつ
聖なる炎/ブレイブバード/守る/身代わり

ルンパッパ@オボン 穏やかのテンプレのやつ
草結び/猫だまし/宿り木/守る

パルキア@ハバン 調整パルキア
ドロポン/切断/電磁波/守る

バンギラス@ヨプ S84残りHAD
岩雪崩/噛み砕く/けたぐり/守る

エンドーさんと言えばノオーとヌケニンを同時出しして相手を動揺させて勝利を狙う構築で有名なのでそれの対策にバンギラス入りを使おうと思いました。
ということでホウオウルンパです。ホウオウのNNのわふおうがすごく神々しい

相手の構築は
ディアルガhgssルンパッパhgssヌケニンhgssカイオーガhgss

初手にまずプレッシャーの順番を見忘れる。というかまったく気にしてませんでした。
ルンパッパでお互いにクロスに猫を撃ち合って次のターン身代わりしながらディアルガに宿り木のトリルされた時も動きやすい安定の動きをしたところオーガチェンジ雷をホウオウ側に撃たれました。
ホウオウは先に身代わりをしていたので身代わりが割れただけなのですが同速負けたんやけどとかいってたので最速眼鏡だったっぽいです。
猫で怯んだ時の動く順番も見てなかったし反省。
なんやかんやでラス1スカーフが確定したHP黄色のカイオーガに対してこちらはHPマックスバンギとちょっと削れたホウオウで天候は雨
とりあえず残飯回復するかーって感じで両守るしたらバンギの守るが失敗。さっきのターン守ったのを忘れるというボケをかましてしまいました。
濁流がバンギに当たりましたが普通に耐える。動かしてれば勝ちだったのにわけがわからない
結局次のターンも濁流が2匹にヒットしてホウオウが耐えてブレイブバードでカイオーガを落として反動で自滅
ちなみにこれはバトレボでは引き分け判定になります。
実質勝ちなので勝ちですね。
本日3-0でいい調子です。

その後また予選消化が始まり見学してました。雑魚がまたハイドロポンプを外して負けていました。

数時間後、予選が終わりまたGSをやることになりました。
またまたヒアサムに個体を貸してバトレボで対戦することに

4戦目 VSヒアサム
使用構築
グラードンhgssワタッコhgssホウオウhgssルンパッパhgss

グラードン@鉄球 HAD
地震/岩雪崩/投げつける/守る

ワタッコ@襷 HS
草結び/眠り粉/アンコール/守る

ホウオウ@残飯 陽気テンプレ
聖なる炎/ブレイブバード/守る/身代わり

ルンパッパ@オボン 穏やかテンプレ
草結び/猫だまし/宿り木/守る

バトレボの催眠は催眠弱体化前の性能なので最強です。
なのでグラワタ

【名前・レート・勝利数】ヒアサム・1500・1-3
【あいさつ】複数催眠はマナー違反
【構成ポケモン】カイオーガ トゲキッス パルキア バンギラス
【対戦ルール】GS
【切断状況】 カイオーガ、トゲキッスを眠らせバンギラスに眠り粉を当てた後4匹目のパルキアを眠らせたところで複数催眠はマナー違反と叫んでスクリーンに映されながら集団監視の下切断

本日4-0
優勝目前です。

そんな感じでバトレボをやっていると貸出ロムでバトレボシングルをやりたいという方がいたのでシングルをやることに
4世代シングルの育成済みはほとんど5世代に送ってしまったので1つしか構築が残っていませんでしたがそれを使うことに

5戦目 バトレボシングル見せ合いあり63
使用構築
バンギラスhgssガブリアスhgssゲンガーhgssヒードランhgssソーナンススイクンhgss

バンギラス@鉢巻 D36のやつ
エッジ/噛み砕く/馬鹿力/追い打ち

ガブリアス@スカーフ AS
逆鱗/地震/エッジ/寝言

ゲンガー@ヘドロ ヘドロゲンガー
シャドボ/気合玉/身代わり/催眠

ヒードラン@眼鏡 HC
オバヒ/ラスターカノン/竜の波動/寝言

ソーナンス@オボン テンプレのやつ
カウンター/ミラコ/アンコール/道連れ

スイクン@残飯 HBCみたいなの
波乗り/冷ビ/めざ電/寝言

5世代直前ぐらいに使ってた構築
多分このまんま使ってました。
ゲンガードランナンスが強いみたいなことを聞いて適当にいれたヒードランですが当時は強さがわからずまったく選出していなかった記憶があります。
終盤はヘドロゲンガーだらけだったので寝言を適当に覚えさせまくって眠らせるポケモンを寝言持ちにすることで動きやすくしていました。ラムで処理するのは1パンできなきゃ意味がなく後出しできない場合が多いので好きではなかったです。

メモしてなかったので相手の構築が思い出せませんが選出だけ
ハッサムhgssスイクンhgssゲンガーhgss

こちらの選出はスイクンバンギゲンガー
スイクンに対して零度スイクンを後出しされて焦るもちょっと削ってから鉢巻バンギに交代
ストーンエッジを選択するとハッサムを後出ししてきて圧倒的火力のストーンエッジで一気に赤まで削る。この瞬間が最高に気持ちいい
蜻蛉をHP1で耐えて出てきたスイクンにエッジを撃つも外れてしまいバンギが処理される
ゲンガーを出して催眠身代わりで身代わりを残してハッサムまで処理してラストのゲンガーと同速勝負に勝ってシャドボで勝ち
バトレボの黒いゲンガーはやっぱりかっこいい
これで5-0、0-7の反対側の世界が近い

このあとヒアサムと6世代の旅パでフレ戦をしようということになりました
しかし持っていたロムの中に旅で使っていたポケモンが4匹しかいなかったため見せ合い無し44で対戦することに
アイテムは禁止でノーマルルール(全部レベル50になる)で対戦しました

使用構築
チルタリスバシャーモハスブレロルナトーン

チルタリス
竜の波動/ハイパーボイス/そらをとぶ/火炎放射

バシャーモ
ブレイズキック/スカイアッパー/岩石封じ/かいりき

ハスブレロ
波乗り/滝登り/ダイビング/どろぼう

ルナトーン
催眠術/ストーンエッジ/サイコキネシス/草結び

ハスブレロは水の石がもったいなかったので進化していませんが技構成がやばいのでどうせあんまり関係ないでしょう

初手はグラエナとチルタリスの対面
無駄に削りたくなかったのでバシャーモに交代したらバークアウトで少しだけ削れる。
スカイアッパーで上から1パンで勝ちの未来がよぎる

---数秒後---

つづきかな♥はレックウザを繰り出した

は?????

バシャーモのほうが素早く上から岩石封じで4割ちょい削る、レックウザは竜舞
ワンチャンありそう
もう一度岩石封じをするとガリョウテンセイで倒されてしまうがバシャーモのおかげでSが1段階下がっている状態
ルナトーンを出してサイコキネシスを選択すると上を取ってレックウザを突破
さすがに勝てそうだがバシャーモを失ってしまったのがきつい
次に繰り出されたのはジュカイン、レックウザという怪物のせいで御三家ミラーができなくて残念です。
チルタリスに交代してリーフブレードを避ける、次のターンのダブルチョップを避けて空高く飛び上がることに成功
圧倒的勝利の気配に酔いしれているとジュカインを交代されます。そらをとぶ受けれるポケモンいたのかと思っていると・・・

つづきかな♥はラティオスを繰り出した

あっ・・・

チルタリスを残さないとジュカインに勝てないので奇跡を信じてルナトーンに交代
ラティオスに竜の息吹が4割ほどしか入らない。次も耐えるので奇跡にかけた催眠術を選択
竜の息吹を耐えて後攻催眠がヒット、ルナトーンでは倒せないためチルタリスに交代して最速起きしないことを祈りつつ竜の波動を選択、両手を合わせて神に祈ります。
ラティオスのメガストーンがなんちゃらかんちゃら、ラティオスはメガラティオスに進化した!ラティオスを目を覚ました。ラティオスの竜の息吹!
持ち物禁止ルールなので実質勝ちですね。
6勝0敗

長くなりすぎたので2回に分けます。
ここからが本番の激闘の後編はまた後日ということで
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ムーン

Author:ムーン
ムゥゥウン( ◉◞۝◟◉ 三( ◉◞۝◟◉ )三( ◉◞۝◟◉ )ムゥゥウン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。