スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンギグライナンス

色んな構築を使いたくて色々試してたうちの1つを公開します
レートで100戦回して勝率84%でした

色バンギラス色グライオン色ソーナンス♀
色パルシェン色スイクン色ボルトロス


★バンギラス@こだわりスカーフ
 ストーンエッジ/噛み砕く/馬鹿力/追い打ち
 183-176-133-*-121-124

★グライオン@毒毒玉
 地震/炎の牙/守る/身代わり
 177-115-158-*-95-154

★ソーナンス@オボンの実
 カウンター/ミラコ/道連れ/アンコール
 284-*-121-*-89-56

★パルシェン@気合いの襷
 つららばり/ロックブラスト/毒びし/殻を破る
 126-147-200-*-65-134

★スイクン@カゴの実
 熱湯/瞑想/吼える/眠る
 207-*-135-110-136-150

★ボルトロス@食べ残し
 10万ボルト/目覚めるパワー氷/守る/身代わり
 161-*-101-154-106-179


【個別解説】
バンギラス
色バンギラス
陽気ガブリアスの地震最高乱数以外耐え
普通のスカーフバンギラスです
ラティオスを倒してグライオンで嵌めるみたいな形をとりたい場面があるので追い打ち
けたぐりじゃなくて馬鹿力なのはエンペルトとか微妙な場所に刺さるからというのと単純に安定して火力を出せるからです
グライオンで嵌めるときに選出することが多いですがグライオンで嵌めることだけ狙うんじゃなくて基本的にラティオスやボルトロスを狩るために選出するので扱いは大事にしたいです


グライオン
色グライオン
控え目霊獣ボルトロス抜き
もっとSを落としてBを上げたかったけど控え目眼鏡霊獣ボルトロス1匹で一気に壊滅するのでSをここまで上げています
スイクンも抜かなきゃいけないので最低でもSは151にしたいところ
キノガッサのテクニシャン、ドリュウズのアイアンヘッドなどで見れるポケモンがほとんどいないので嵌めることに特化しました
その付加価値として対ドリュウズにそこそこ強くなれるようにできるだけBを上げました
テクニガッサには後出ししたら負けますが炎の牙で対面ならタネマシンガンの回数によっては勝てます
スカーフとかじゃなかったら勝てるとみていいでしょう
また炎の牙があるので基本的なポイヒガッサにはもちろん勝てます
守ると身代わりがないと嵌めれないのでこの2つの技は確定として残り2つ
地震は対ドリュウズで削る技でありヒードランなどへの打点になるため確定
あと1つはハサミギロチンあたりでもいいかもしれませんがハッサムがきついPTであるために炎の牙にしています
身代わりナットレイなどにもこれで安定して勝てるようになります
スイクンも抜いてるので最悪守ると身代わりで素眠りまで追い込めます
残飯は無理ですが


ソーナンス
色ソーナンス♀
配分はほぼテンプレソーナンスと同じでガブリアスの鉢巻逆鱗2耐えとか
Dを削ってSをヌオー抜きまで振ってあります
これはヌオーに対して攻撃技を選択できなくするためでこれがないとヌオーにすごく弱くなるのでここまで振っています
Bに厚い理由は対雨のナットレイやカイリューをボルトロスなどと合わせてみるため


パルシェン
色パルシェン
ASパルシェンで毒びしを撒くために選出するのが基本ですがソーナンスで起点を作って破るという形もとれます
対雨での選出時に毒びしを撒いた後にニョロトノをボルトロス圏内まで削る必要があるためロックブラストの採用
またウルガモスにも強くなることができます


スイクン
色スイクン
対受けループやクレセドラン、キュウコンクレセに強いポケモン
吼えるは瞑想クレセリアに対して強くラムの実持ちが毒びしを踏んだあとに吼えることで毒をいれることができるため
残飯でなくカゴなのはボルトロスに残飯をとられているというのもありますが対バンギラス入りへの選出が多いため回復技がほしかったから

ボルトロス
色ボルトロス
守る身代わりで毒ダメを稼ぐ形のボルトロス
配分は流用個体でよく覚えてませんがキノガッサのタネ爆弾を身代わりが耐えるやつだと思います
選出はほぼ対雨になりますが嵌めれる相手は嵌めれるのでこいつで勝てるときは積極的に選出していきたいです
めざ氷はボーマンダとか霊獣ボルトロスにダメージをいれたいため


【選出、立ち回りなど】
この構築を組んだ理由が脱出雨が増えるならそれに確実に勝てるギミックを入れたPTを組みたいというところからです
毒びし+守る身代わりボルトロス+ソーナンスの選出で大抵の脱出雨選出を潰せるのでこれを軸にしたPTを組みました
始めはもっと違う形を考えていたのですがパルシェンボルトロスソーナンスを確定させた状態で残りの3枠で穴を埋めるのは無理と思いとにかく嵌めて無理やり潰す形をとりました
対脱出雨ですがたとえば相手の選出が霊獣ボルトロスニョロトノキングドラだった場合初手パルシェンで裏にボルトロスソーナンスを選出することで
初手に蜻蛉返りかボルトチェンジを受けながら毒びしして出てきたニョロトノにロックブラストをしてニョロトノ→キングドラに脱出させてキングドラに毒をいれつつニョロトノをボルトロスの10万ボルト圏内にいれます
ここで霊獣ボルトロスが出てきてもやることは同じでここでパルシェンを切ります
後はニョロトノとキングドラはボルトロスで簡単に処理できるため残った霊獣ボルトロスを守るでこだわりロックしつつソーナンスで狩るだけです
実際脱出雨には一度だけ相手のキングドラが毒びしをするターンに出てきて負けたことがありますが他は負けたことがないです
ラム竜舞グドラはラムで回復したらすぐにナンスを投げて処理します
トノグドラナット、トノグドラカイリューなどにもこの選出で勝つことができ立ち回りはほぼ同じでナットレイにはボルトロスで身代わりを見せて割りに来るターンにソーナンスを投げて攻撃技をアンコールして潰します
対ユキノオー入りにはバンギグライナンスとかで無理やり潰します
スイクンは1回ナンスを挟みつつグライオンで素眠りまで追い込んでバンギで倒しましょう
ユキトドにはパルシェンで毒びしを撒きながらバンギグライで嵌めます
なので選出はほとんど嵌めるための選出になりパルボルトナンス、バンギグライナンス、パルボルトスイクン、バンギグライスイクンなどになります
1回嵌めてしまえば急所などの事故もなく安定して勝てるのでレートとかでは強いと思います

スポンサーサイト

コメント

とても良い記事を見つけて感動しました.
すごく強そうなのでコピーして使ってみたいと思います.

一つ使用感に関して質問なのですが,
この場合のスイクンは遂行の上で「瞑想」は勿論のこと,「身代わり」が安定感を出す上で結構重要だと思っているのですが,それを切って「吼える」を採用しているので使用感の方はいかがでしょうか?「ハサミギロチン」グライオンとかも見ると思うので少なからず「身代わりの」恩恵はあるのではないかと感じます.スイクンを繰り出した時点で相手が流れれば「吼える」は必ずしもなくても良いような気がしますが後続でも受からず処理が厳しいギャラドスなんかに撃ちやすいってところですかね??

どちらのアドバンテージを優先したいのか主観で構いませんので,あかりさんのご意見を聞かせて下さい.

>Lewisさん
申し訳ありません返信がすごく遅れてしまいました
コメントありがとうございます
身代わりの恩恵は大きくそちらを採用するほうが勝率が上がるかもしれませんがこの構築を使っていたころに瞑想身代わりクレセリアの処理がかなり苦手でそういう個人的な理由で吼えるが入っています
また、グライオンでスイクンなどを素眠りまで追い込んだ後に交代して吼えるを撃つといった使い方もできたのでそういう面での吼えるの使いやすさもあると思います
身代わりの良さも十分にあると思いますのでそちらでも使ってみたいと思いました

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ムーン

Author:ムーン
ムゥゥウン( ◉◞۝◟◉ 三( ◉◞۝◟◉ )三( ◉◞۝◟◉ )ムゥゥウン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。